【体験談】ネオモバってどう?メリットとデメリットは?【株初心者におすすめ】

広告によく出てくるネオモバって本当におすすめ 投資
悩んでいる人
悩んでいる人

『ネオモバ』って実際どうなの?

初心者が手を出すと失敗しそうで怖いな〜

 

そんな疑問にお答えします。

 

株を始めるときって『損をするのが怖い』『どの株を買っていいか分からない』『まとまったお金が必要そう』など不安じゃないですか?

 

私もそうでした。

 

株に興味はあったのですが、お金も知識もないし、不安でなかなか手を出せずにいました。

 

でも結局、わからないまま見切り発車でネオモバを始めてみました。

 

すると、やっていくうちにだんだんわかって楽しくなってきました。

 

今ではすっかりハマって、株に関する情報収集が趣味のひとつです。

 

そんな私の「結論」を先にお伝えします。

 

ネオモバはこんな人に向いている

  1. 株の初心者で、損しないか不安な人
  2. 長期でコツコツ投資したい人

 

 

ネオモバが向かない人

  1. 海外に投資したい人
  2. 株の知識があって、リアルタイムで売買したい人

 

結論
ネオモバは少額から始められて、手数料も安いので「株の初心者」におすすめのサービスです

 

 

この記事を書いている私は、ネオモバを始めて半年。日本の個別株投資に利用しています。

 

その他、使ったことがある証券会社

  1. 楽天証券・・・米国ETFと積み立てNISAに利用
  2. LINE証券・・・タイムセール時やLINEポイントの為にサブで利用
  3. SMBC日興証券・・・dポイント(期間・用途限定)で利用
  4. 松井証券
  5. マネックス証券
  6. スマホ証券One Tap BUY

 

いろいろ使ってみた結果、なぜネオモバをオススメするのか、理由を解説します。

ネオモバの特徴

ネオモバの特徴

Tポイントで株が買える

  1. 1ポイント=1円
  2. 1ポイント以上、1ポイント単位で使える

 

現金だけでなく、「Tポイント」が使えるので、気軽に投資できます。

1ポイントから使えるので、ポイントが無駄になりません。

 

スマホでカンタンに取引できる

口座開設から取引まで、スマホ1つだけでカンタンに取引できます。

PCではできない、スマホアプリ限定の機能もあります。

  1. 株式の定期買付・・・定期的に、定額で自動的に買い付ける機能
  2. 資産推移グラフ・・・過去90日までの保有資産がグラフ化

 

ネオモバのメリット・デメリット

ネオモバのメリット・デメリット

ネオモバを実際に使ってみて分かった「メリット・デメリット」を解説します。

 

メリット

  1. 少額から投資できる
  2. 配当金・株主優待ももらえる
  3. 月々220円で取引し放題(ポイント還元で実質12円!?)

 

デメリット

  1. 外国株の取り扱いがない
  2. リアルタイム取引ではない
  3. NISA口座は非対応

 

メリット①:少額から投資できる

  1. ネオモバなら1株から買えるから少額で始められる
  2. 少額だから分散投資でリスクを抑えられる
  3. 1株でも「配当金」や「株主優待」がもらえる

 

みーちゃん
みーちゃん

もし数万円で買った株の会社が倒産したらどうしよう

 

株を始めるときって損しないか不安ですよね。

 

でも安心してください。

 

普通は株を買うとき、100株単位なので、数万円から数十万円かかります。

しかし、ネオモバなら1株から買えます。

1株から買える

 

1株からだと、500円以下でも株が買えちゃいます。

 

ネオモバ500円以下

 

リスクを抑える方法

  1. たくさんの会社に分散投資する
  2. 一気に買わず、買うタイミングを分散する

初心者は、いっぱい買ってみたいかもしれませんが、「数」と「時間」を分散させてリスクを抑えましょう。

 

ジョニサン
ジョニサン

私もよくわからないまま、1株ずつ買って売ってしながら勉強しました

 

メリット②:配当金・株主優待がもらえる

 

1株からでも配当金と株主優待がもらえます。(対象銘柄の場合)

株主優待の多くは、企業の株を100株以上持つことが条件です。

 

しかし、企業の中には1株から株主優待が受けられるところも存在しています。

 

 

【 例 】上新電機 (8173)

上新電機

※2020年5月15日時点

 

みーちゃん
みーちゃん

え!?株価より優待の方が大きいよ!?

 

 

ジョニサン
ジョニサン

しかも、配当金も出るなんてすごいね!

 

メリット③:月々220円で取引し放題(ポイント還元で実質12円!?)

 

一般的に株を売買するときは、取引ごとに毎回、手数料が発生します。

 

しかし、ネオモバの手数料は、何回取引しても定額!月額220円です。

※月間50万円以内の場合

 

 

ジョニサン
ジョニサン

初心者は、ひと月に50万円も買わないから大丈夫だよね

 

しかも、なんとネオモバからTポイントが202円分もらえます。

さらに月額料金220円を「Visa LINE Payクレジットカード」で支払えば実質12円まで下げられます。

 

内訳はこちら

  1. ネオモバの手数料=月々220円(税込)
  2. LINE Pay VISAカード3%還元=6LINEポイント ※1
  3. Tポイント(期間・用途限定)=200ポイント ※2
  4. Tポイント(通常)=2ポイント
  5. 220-6-200-2=12円

 

※1 LINE Pay VISAカード3%還元はキャンペーンで2021年4月末まで

以降は1%還元に戻ります。

 

※2 200ポイントの有効期限は2か月間、用途はネオモバで株を買うのみ

 

 

ジョニサン
ジョニサン

しかも、しばらく売買しない場合は「月額料金の一時停止」もできるよ

 

一時停止について詳しくはこちら

サービス利用料について

 

デメリット①:外国株の取り扱いがない

 

ネオモバは外国株の取り扱いがありません。

 

<取扱商品>
現物取引(東証・名証・福証・札証上場銘柄)、国内ETF(国内上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)
※国内上場外国株式等・日本銀行(出資証券)につきましては、お取扱いいたしておりません。

出典:ネオモバ公式サイト

 

 

取引対象外銘柄一覧はこちら

 

ジョニサン
ジョニサン

なので外国株は楽天証券でやっています

 

デメリット②:リアルタイム取引ではない

 

ネオモバの取引はリアルタイムではありません。

取引した時間と反映される時間にはタイムラグがあります。

 

ネオモバの取引時間

ネオモバの取引時間

0:00~10:30:当日後場始値
10:30~21:30:翌営業日前場始値
21:30~24:00:翌営業日後場始値

前場と後場とは

  • 前場は午前中(9:00 ~11:30)の取引
  • 後場は午後(12:30 ~ 15:00)の取引

(東京証券取引所の場合)
つまり、デイトレーダーには向きません。

 

デイトレーダーとは

1日のうちに利益や損失を確定し、取引を終了させることを繰り返し行う投資家のことです。

 

デメリット③:NISA口座は非対応

NISA口座は別の証券会社でしましょう。

 

NISA口座とは

毎年120万円までの範囲内で購入した金融商品から得られる利益が非課税、つまり税金がかからなくなる制度のことです。

 

ジョニサン
ジョニサン

ちなみに私は楽天証券で「つみたてNISA」をしています

 

ネオモバはNISAには対応していませんが、iDeCoは対応しています。

 

iDeCo(イデコ)とは、将来にそなえるための個人型の年金制度です。
月額5,000円から掛金を積み立て、投資信託などの金融商品を自分で選んで運用し、原則60歳以降に年金または一時金で受け取ります。
掛金は全額が所得控除の対象となり、運用益は非課税となります。
また、受取る時にも税金が軽減されるので、節税効果が大きい点が魅力です。

出典:ネオモバHP~iDeCo(個人型確定拠出年金)~

 

正直、私は60歳まで引き出しできないところにビビッてiDeCoはやっていません。

でも運用益が非課税で、節税にもなるところは魅力的です。

 

他にもネオモバには使える機能がいっぱい

 

ネオモバには、他にもいろんな機能があります。

 

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバ

  1. ロボアドバイザーが自動的に資産運用してくれる
  2. わずか月々1万円から(本家ウェルスナビは10万円から)

時間がなくて、おまかせでしてほしい方におすすめです。

 

ジョニサン
ジョニサン

私は本家の「ウェルスナビ」もやってます!けっこういい感じですよ

ウェルスナビについては、また別の記事を書きます。

 

ひとかぶIPO

ひとかぶIPO

「IPO」銘柄も通常100株単位で買うところですが、ネオモバなら「IPO銘柄」も1株から買付けできます。

 

IPO銘柄とは

  1. これから株式市場で新たに株式を売り出すこと
  2. 一般的に成長が見込まれている企業の銘柄であることが多い
  3. 将来的な値上がりが期待できる
  4. ただし、抽選制なので当たらないと買えない

 

FX

2020年4月25日から「FX」のサービスもスタートしました。

FXとは
外国の通貨同士の売買をして、利益を狙う取引のこと

 

ネオモバはFXも少額から始められる仕組みとなっています。

  1. 米ドル/円 スプレッド 驚異の0銭
    ※500通貨まで
  2. 5円からでも取引できる
    (最低取引単位が1通貨)

 

ネオモバは株の初心者におすすめです

ネオモバは初心者におすすめ

まとめ

  1. 少額から始められる
  2. 分散投資でリスクを抑えられる
  3. 配当金や株主優待も受けられる
  4. 定期購入やロボアドにおまかせで自動化もできる

 

ネオモバは株の初心者にやさしくておすすめのサービスです。

少額から始められるので、まずは実際に株の売買をしてみてはいかがでしょうか?

やっていくうちに、知識と経験が得られて株が楽しくなってくると思います。

 

 

ジョニサン
ジョニサン

 

私も『ネオモバ』で株を体験したことで仕組みがわかってきて、いろんなことに挑戦できています。

 

まずは1株からはじめてみましょう!

 

 

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました