【dポイントで株が買える】日興フロッギーの始め方【手順】

投資

この記事ではdポイントで株が買える!『日興フロッギー』の始め方を、2020年3月24日に始めたばかりのジョニーサンダースが解説していきます。

 

めんどくさいイメージの投資用口座ですが、きちんと手順通りにやっていけば誰でも簡単に日興フロッギーを始められます。

この記事では、初心者目線でわかりやすく案内していきます。

 

ジョニサン
ジョニサン

思ったより簡単にできるので、ご安心ください

日興フロッギーを始めるために必要な手順の流れ

 

①個人情報の入力
②本人確認書類の提出
③金融機関の選択
④証券総合口座の設定
⑤各種規定等の確認
⑥メールアドレス認証

 

必要な物

  1. 通知カード+本人確認書類(免許証またはパスポート)
    or
    マイナンバーカード(顔写真付き)
    ※上記以外の組み合わせは郵送受付になります
  2. 引き落とし口座の口座番号
  3. dポイント&dアカウントの会員登録

※dポイント以外でも株は買えます。

 

ジョニサン
ジョニサン

dポイントはおすすめのポイントなので、まだ会員登録してない方はこの機会にした方がいいですよ!

 

はじめに

そもそも「日興フロッギー」とは

株について学べる記事を読んだり、読んだ記事の株をそのまま買えちゃうサービスです。

dポイント100ptから投資を始められるので、少額から始めたい人や投資の勉強をしてみたい人、dポイントの使い道に困っている人におすすめです!

特にすごいのがdポイントの期間・用途限定ポイントが使えるところです!

 

ジョニサン
ジョニサン

期間限定ポイントだと焦ってお酒とか余計なもの買っちゃうんだよね〜

 

日興フロッギーの詳細についてはまた、別の記事を書きますね。

今回は申し込み編です。

 

それでは、さっそくサイトにアクセスして「今すぐ始める!」を押しましょう。

日興フロッギー申し込みページ

 

 

解説手順①:個人情報の入力

まずは個人情報を言われるがまま、ありのままの自分を入力していきましょう。

・氏名
・性別
・生年月日
・メールアドレス
・自宅の住所
・国籍
・職業

の入力が完了したら「次へ」ボタンを押します。

 

解説手順②:本人確認書類の提出

次に、本人確認書類を「Webアップロード」をします。

※郵送でもできますが、Webのほうがカンタンで早いです。

 

ジョニサン
ジョニサン

私は通知カード+免許証でやりました!

解説手順③:金融機関の選択

次は、送金先となる銀行を設定します。

ジョニサン
ジョニサン

楽天銀行でやりたかったけど、出てこなかったので、ゆうちょ銀行にしました

解説手順④:証券総合口座の設定

証券総合口座って何だ!?
と思うかもしれませんが、あまり深く考えなくても大丈夫です。
ジョニサン
ジョニサン

「銀行の総合口座の証券版」だそうですが、普通口座しか持っていない方はイメージがわかないですよね

 

株を買ったり売ったりするためには、証券会社に口座を作る必要があるので、怖がらずに先へ進みましょう。

「初めての方におすすめのセット」という選択肢を選ぶとNISA口座の開設もできます。

 

dポイントで投資をやってみたいだけの場合は「自分で選択」にしてNISA口座の申し込みは、とりあえず「不要」でいいでしょう。

 

NISA口座の開設はいろんな証券会社でできます。

まだ開設していない方は、あとで調べてからNISAを始めても遅くはないと思います。

 

ジョニサン
ジョニサン

私は、楽天証券で『つみたてNISA』をやっています

 

株式の配当金等の受け取り方法は、この段階では2種類しか選べません。

あとから変更もできるので「証券口座で受け取る」にしておきましょう。

 

その下の納税方法の選択については初心者は「特定口座の開設(源泉徴収あり)」がおすすめです。

これにしておけば、よくわからない確定申告をしなくて済みます。

 

解説手順⑤:各種規定等の確認

ここまできたら、あとはPDFファイルを押して開いて、規定に同意します。

 

すると、お申込内容の確認が出るので、確認して間違いがなければメール認証に進みます。

解説手順⑥:メールアドレス認証

登録したメールアドレスあてにメールが届くのでそこから「マイページ」にログインします。

 

お疲れ様です!ここまできたら、ひとまず完了です!

あとは2、3営業日待ちましょう。

 

 

ジョニサン
ジョニサン

さいごまで読んでいただきありがとうございました

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました